さいたま市・埼玉県の相続相談はさいたま幸せ相続相談センターへ

TEL:048-782-8922

お問い合わせ

さいたま幸せ相続のかたち

新着情報
News

相続対策には生前に財産診断を行うことが重要です【相続コンサルタントコラム】

皆さん、こんにちは。

一級建築士、相続・不動産コンサルタントの城和です。

 

皆さんはご自身やご両親等の相続財産がどのような財産があり、どの程度相続税がかかるのかご存知でしょうか?現状の財産を診断することによりどのようなことがわかるのか本日はお話をしたいと思います。

 

 

財産診断とは

 

財産診断とは読んで字のごとく、「ある時点における対象者の全部の財産」を「相続や節税、資産運用・分割を目的として分析、診断」することです。

 

例えば個人が健康診断など定期的に体の状態を見てもらい、悪い部分が見つかれば更に検査をして状況確認し、治療が必要であればどのような治療が良いのかお医者さんからアドバイスを受けると思います。

財産も同様に現在の財産状況を確認して、どのような財産があるのか?どの程度相続税が発生するのか?を確認することにより、スムーズな相続をするための対策を検討することが出来ます。

 

 

財産診断をすることによって何がわかる?

 

財産診断を行うことにより財産の一覧を作成して、現在の財産状況・予想相続税額・現状における課題を確認することが出来ます。

ご所有している財産は不動産が多く現金が少ない、不動産は少ないが現金、証券が多くある、分け方が難しい状況にあるなど人によって財産状況は様々です。現金や不動産が多く相続税を支払わなければいけないが、現預金が少なく納税資金が足らないということもあります。財産状況を明確にすることにより、問題点の可視化を行うことが出来ます。問題点の可視化が出来たら次は問題点をどうすれば解決できるか検討しアクションプランを策定します。

 

ここで1つ事例を紹介します。

さいたま市にお住まいのAさんは不動産をいくつか所有しており、アパート経営をされていました。ご友人と話をしていたところ親の相続のときに相続税が思った以上にかかり納税資金が足りなく大変だったとのお話を聞き、自分は大丈夫だろうかと不安になり当センターへ相談に来られました。

 

Aさんからお話をお聞きしたところ、アパート経営についてはお子様達に任せており、今後お子様にアパートや土地を守っていってもらいたいとのお気持ちがあるようでした。今の財産状況で相続税がどのくらいかかり、アパートや土地を残していけるのか心配ということでした。よってまずは現状を知って頂き、その上で対策を行えるように財産診断の提案を致しました。

財産診断をした結果、Aさんの財産状況では納税資金は足りるものの、相続税を支払うとほとんど現金が残らない状況でした。不動産が多くどのようにお子様達に分けたらよいかとの問題も可視化でき、生命保険の活用等をして相続税の圧縮と分割方法のご提案をさせて頂きました。Aさんからは資産状況や問題点、今後の対策方法まで明確になり安心することが出来たと喜んで頂けました。

 

 

より良い相続をするために

 

財産診断をすることにより、現在どのような財産があるのかはもちろん、節税方法、納税対策、遺産分割のシミュレーションまで把握することが出来ます。

 

部分的な情報だけ注視してしまうと誤った相続対策をしてしまう可能性があり、経済面と感情面を両立させた相続をすることが難しくなってしまいます。財産に偏りがあったり、分割がしにくい財産が多いといざ相続が発生した場合トラブルなる可能性があります。そうならないよう生前に全体の状況を把握し資産内容を確認をすることが大切だと思います。

 

さいたま幸せ相続相談センターでは現状の財産を診断するだけではなく、お客様の状況やお気持ちに寄り添い対策を検討させて頂きます。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

 

■こちらの記事もおすすめです

【不動産鑑定士コラム】是非とも活用していただきたい財産診断

カテゴリー


アーカイブ

  
Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages