さいたま市・埼玉県の相続相談はさいたま幸せ相続相談センターへ

TEL:048-782-8922

お問い合わせ

さいたま幸せ相続のかたち

新着情報
News

カテゴリー

台風19号の災害により相続税減額に【相続コンサルタントコラム】

2020年2月26日の日本経済新聞の記事によると、相続税や贈与税の算定基準となる路線価に、昨年10月の台風19号の被災状況を反映させる「調整率」を公表したとのこと。調整率とは相続や贈与を受けた被災者の税負担を軽くするためのものとなります。

 

今回の対象となるのが、特定非常災害の指定地域にある土地などを平成30年12月10日~令和元年12月31日までの間に相続等により取得をしたか、平成31年1月1日~令和元年12月31日までの間に贈与により取得をした方が対象となります。

埼玉県も県内全域が対象エリアとなっており、申告期限も8月11日まで延長がされました。

対象期間中に相続や贈与をした方は相続税が減額される可能性がありますので、さいたま幸せ相続相談センターまでどうぞお気軽にご相談下さい。

 

最後になりますが越谷市では浸水により大きな被害をもたらしました。戸田市でも浸水があったと聞いております。改めて災害に遭われた方々には、心からお見舞い申し上げます。

 

■こちらの記事もおすすめです

【不動産鑑定士コラム】ハザードマップを確認しましょう

 

※参照 2020年2月26日 日本経済新聞

台風19号で相続税減額 国税庁、被災状況反映

 

 

 

 

 

 

アーカイブ