さいたま市・埼玉県の相続相談はさいたま幸せ相続相談センターへ

TEL:048-782-8922

お問い合わせ

さいたま幸せ相続のかたち

新着情報
News

弁護士が偽の遺言書を作成?【相続コンサルタントコラム】

2020年7月31日 神戸新聞NEXTの記事によると、兵庫県弁護士会は7月31日、依頼者と共謀して偽の遺言を作成したとして、同会所属の男性弁護士を、弁護士法に基づいて同会の独立組織に懲戒請求したとのことでした。

 

詳細はニュースリンクから確認頂きたいと思いますが、日本において最高峰の資格のひとつである弁護士であってもこのようなことがあるということに驚きました。私たちの周りの弁護士のかたがたは素晴らしい方が多いですし、士業といえばお客様にも安心していただくことが多いですが、士業といっても人間です。長期に渡りしっかりと誠実に対応して頂けるかどうか、お客様も士業だからといって安心せずに見極めないといけないのかもしれません。私たちもこのようなニュースからしっかりと学ばなければならないとあらためて思いました。

 

※参照 2020年7月31日 神戸新聞NEXT https://news.yahoo.co.jp/articles/cc650a67cf891b287b68f7910613bd59a4e19b65

 

 

 

 

 

 

カテゴリー


アーカイブ

  
Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages