さいたま市・埼玉県の相続相談はさいたま幸せ相続相談センターへ

TEL:048-782-8922

お問い合わせ

さいたま幸せ相続のかたち

新着情報
News

埼玉県における光化学スモッグについて【相続スタッフコラム】

太陽が恋しい今日この頃。
梅雨明けが待ち遠しいですね。

 

さて、梅雨が明け日差しが強くなる季節は光化学スモッグが発生しやすい時期です。
埼玉県に住んでいると、この時期に光化学スモッグ注意報の防災無線を耳にすることも多いかと思います。

自動車や工場からの排気ガスなどに含まれる窒素酸化物と、塗料や接着剤などに含まれている揮発性有機化合物が、太陽からの紫外線を受けて化学反応を起こすと「光化学オキシダント」という物質ができます。
「光化学オキシダント」の濃度上昇によって空気に「もや」がかかる現象のことを光化学スモッグと呼ぶのです。

埼玉県は風向き等色々な条件が重なって、光化学スモッグ注意報発令がとても多い地域になっています。
平成22年にはなんと25回の発令があり、その回数は全国第1位でした。あまり喜ばしい1位ではないですが。。。

いかにも体に悪そうな「光化学オキシダント」。
実際目がチカチカしたり、のどが痛くなったり気分が悪くなったりと健康被害を起こす可能性があります。
特に子供や高齢者の方は要注意です。

光化学スモッグ注意報が発令されたら、屋外での激しい運動はさけ、目などに刺激を感じたらすぐに屋内に入りましょう。

 

埼玉県では光化学スモッグ注意報等についてメール配信サービスを行っています。
また埼玉県公式スマートアプリ「ポケットブックまいたま」でも情報を配信しているそうです。

この「ポケットブックまいたま」は埼玉県の大切な情報がすぐにわかるのでとても便利。
私もこのアプリ、活用しています。

 

健康に気を付けて、楽しく快適な夏を過ごしたいものですね。

 

カテゴリー


アーカイブ

  
Generic selectors
Exact matches only
Search in title
Search in content
Search in posts
Search in pages