さいたま市・埼玉県の相続相談はさいたま幸せ相続相談センターへ

TEL:048-782-8922

お問い合わせ

さいたま幸せ相続のかたち

新着情報
News

【司法書士コラム】養子と相続~その1~

みなさま、こんにちは。
相続専門司法書士の三浦美樹です。

本日は、相続に大きく関係する養子についてお話します。

養子には普通養子縁組と特別養子縁組の2種類があります。

◇普通養子縁組とは・・・

一般的な養子は、この普通養子縁組を指します。

実方との親族関係が存続しながらも、養親の嫡出子としての身分を取得します。実親と養親との間で二重の親子関係をつくる制度です。

◇特別養子縁組とは・・・

特別養子縁組をすると実方との親族関係が終了し、養親の嫡出子としての身分を取得します。

このため、特別養子縁組は家庭裁判所の審判によってしか成立しません。

上記の養子制度、実は相続にものすごく影響します。

相続と養子にはどのような関係があるのか、明日のコラムでお伝えします。