さいたま市・埼玉県の相続相談はさいたま幸せ相続相談センターへ

TEL:048-782-8922

お問い合わせ

さいたま幸せ相続のかたち

預貯金の相続 コラム記事

預貯金の相続サービスのご案内です

さいたま幸せ相続相談センターでは、預貯金の相続サービスを行っております。   被相続人が亡くなると金融機関は口座を凍結することとなっています。口座の凍結を解除するためには、相続人が誰になるかを間違いなく確認し、…続きを読む

相続財産の調査は必要なの?

Contents相続財産の調査相続財産とはなぜ相続財産を調査するのか?相続財産の調査方法相続財産の調査をせずにいるとまとめ 相続財産の調査 ご家族が亡くなると、被相続人(亡くなった方)の持っていた財産は相続人に受け継がれ…続きを読む

相続が発生したら何をすればいいの?

相続が発生すると、10ヶ月以内に相続税の申告と納税をする必要があります(相続財産が基礎控除額を超えた場合 下記ご参照下さい)。10ヶ月と聞くと余裕があるように感じますが、通常は相続税の申告・納税をするまでの間に、相続人の…続きを読む

預金の仮払い制度について【司法書士コラム】

みなさま こんにちは 相続専門司法書士の三浦です。   本日は、相続での預貯金の仮払いの制度について、お話しをします。 民法の改正で、預貯金の一部の仮払いができるようになりました。   仮払い制度の施…続きを読む

生命保険や金融資産の見直しをお勧めします【不動産鑑定士コラム】

皆さん、こんにちは! 不動産鑑定士、相続・不動産コンサルタントの森田努です。   ゆうちょやかんぽ生命での不適切な金融商品の販売が問題となっています。 相続対策において、生命保険を活用することは非常に有効です。…続きを読む

遺産の預貯金が払い出し可能に 上限150万円【相続コンサルタントコラム】

2019年6月16日 朝日新聞の記事によると、亡くなった人の相続預貯金を遺産分割前でもおろせる払戻制度が、7月に始まるとのこと。いままでは故人のお金は遺産分割の対象になるため、口座が凍結されてしまい葬儀代の支払いなどに使…続きを読む

相続預貯金、1割が流出 東北など4地域から【相続コンサルタントコラム】

2019年2月18日 日本経済新聞の記事によると、信金中央金庫は、東北など4地域で相続の対象になった預貯金の1割が流出しているという試算をまとめたとのことでした。相続を受ける子どもの世帯が生活基盤を都市部に移している影響…続きを読む

遺産分割協議の成立前でも相続された預金が一部払い戻し可能に?【司法書士コラム】

こんにちは、司法書士の石川です。 毎日暑い日が続いていますね。 ご自身、そしてご家族の体調の管理には十分にお気を付けください。   金融機関の預貯金口座は、口座名義人が亡くなったことを金融機関が知ると口座が凍結…続きを読む

無料相談のご予約

 

相続手続ガイドブック

 

メンバー出版情報


公式フェイスブックページ



公式ツイッター


友だち追加