さいたま市・埼玉県の相続相談はさいたま幸せ相続相談センターへ

TEL:048-782-8922

お問い合わせ

さいたま幸せ相続のかたち

相続放棄 コラム記事

相続放棄ってどうするの?【司法書士コラム】

相続が発生したらよほどのことがない限り亡くなった方の財産を相続されると思いますが、中には「相続放棄をしたい」という方もいらっしゃるかと思います。本日は相続放棄の手続き方法などご紹介をしたいと思います。     Conte…続きを読む

土地所有権の放棄は制度設計に工夫を【相続コンサルタントコラム】

2019年9月9日 日本経済新聞の社説が上記タイトルの記事でした。土地を相続したくない人が増えているのを受けて、土地の所有権を放棄できるようにする法制度の検討が進んでいるとのこと。所有者不明の土地を増やさないための重要な…続きを読む

相続からの借金放棄、相続人が有利に【相続コンサルタントコラム】

2019年8月9日 中日新聞の記事によると、疎遠な親族の借金を知らないうちに背負ってトラブルになりがちな事例が争われた訴訟の上告審判決で最高裁第2小法廷は9日、「子ども自身が債務の相続人になったと知ってから3カ月の間に放…続きを読む

未成年者も相続放棄をすることができますか?【司法書士コラム】

こんにちは、司法書士の石川です。 涼しい日が続くようになり 秋 という感じがしてきました。 紅葉が楽しみですね。   現在の民法においては、未成年者は自分だけで誰かと契約をすることができません。 さて、未成年者…続きを読む

放棄希望の土地仲介【不動産鑑定士コラム】

みなさん、こんにちは! 不動産鑑定士、相続・不動産コンサルタントの森田努です。    相続のご相談の中で、地方の不動産の処分に悩まれるケースをよく目にします。  価格を下げれば売却することができる場合もあるので…続きを読む

日経新聞より 増殖続く「迷子の土地」【不動産鑑定士コラム】

みなさん、こんにちは! 不動産鑑定士、相続・不動産コンサルタントの森田努です。    さて、今回は日経新聞の記事より 増殖続く「迷子の土地」  https://www.nikkei.com/article/DG…続きを読む

土地の所有権を放棄できる制度を政府が検討しているというニュース【司法書士コラム】

こんにちは、司法書士の石川です。   先日、土地の所有権を放棄することができるようになる制度を政府が検討しているというニュースがありました。 土地所有権の放棄制度検討 政府、相続登記を義務化(日本経済新聞) &…続きを読む

他の相続人が相続放棄をしたら、自分の相続分が増える?【司法書士コラム】

こんにちは、司法書士の石川です。 皆様はゴールデンウィーク、どう過ごされましたでしょうか。   他の相続人が相続放棄をしたのですが、、私の相続分は増えますか?というお問い合わせをいただきました。   …続きを読む

相続登記と相続放棄受理証明書【司法書士コラム】

こんにちは、司法書士の石川宗徳です   今回は、相続放棄をした相続人がいる場合の相続登記についてです。   不動産を相続したときは、亡くなった方から不動産を承継した相続人へと登記簿の名義変更をすることになりますが、相続放…続きを読む

負債の相続も増えている!?【相続コンサルタントコラム】

2018年2月19日、現代ビジネスの記事に主題にかかる記事がありました。   最近の相続では資産性のある資産の相続だけでなく負債を相続する方も増えているとのことでした。 私たちさいたま幸せ相続相談センターでも、…続きを読む

(相談事例)前妻との子が、財産はいらないと言っています。【司法書士コラム】

こんにちは。 司法書士の石川です。 3連休、皆様はいかがお過ごしでしょうか。   本日は、最近実際にご相談をいただいた事例をご紹介します(内容は、実際ご相談をいただいたものから一部変更しています)。 &nbsp…続きを読む

相続放棄を知っていますか?【司法書士コラム】

相続放棄とは 亡くなった父親にこんなに多額の借金があったとは・・・、とても全額支払うなんて無理だ・・・。   こんなお悩みを解決しうる手段として、相続放棄という方法があります。 相続放棄という言葉も一般的なもの…続きを読む

相続手続ガイドブック

 

メンバー出版情報


公式フェイスブックページ



公式ツイッター


友だち追加