さいたま市・埼玉県の相続相談はさいたま幸せ相続相談センターへ

TEL:048-782-8922

お問い合わせ

さいたま幸せ相続のかたち

不動産活用 コラム記事

民法改正 相続不動産はまずこの3点をご注意ください【相続コンサルタントコラム】

皆さんこんにちは。 相続コンサルタントの久保田です。   2020年4月1日から改正民法が施行され、既に3ヶ月が経ちました。 昨年7月に改正された相続法に加えて相続にも様々な影響がありますが、今回は不動産に注目して民法改…続きを読む

空き家対策にDIY賃貸【不動産鑑定士コラム】

皆さん、こんにちは! 不動産鑑定士、相続・不動産コンサルタントの森田努です。   最近、築年の古い家を借りて、これを好きなように改修し 利用するDIY型賃貸物件が増えてきました。 築古の物件は、そのままでは貸す…続きを読む

不動産を相続しないという選択肢【不動産鑑定士コラム】

皆さん、こんにちは! 不動産鑑定士、相続・不動産コンサルタントの森田努です。   先日対応させていただいた、さいたま市内にお住いのご相談者様のお話です。 ご相談者様本人は70代の男性で、奥様は既に他界されており…続きを読む

路線価は上がっているというが実態を表しているのか?【相続コンサルタントコラム】

2019年7月1日 日本経済新聞の記事ですが、国税庁は1日、相続税や贈与税の算定基準となる2019年分の路線価(1月1日現在)を発表したとありました。全国約32万地点の標準宅地は18年比で1.3%のプラスとなり4年連続で…続きを読む

2019年路線価が発表されました【不動産鑑定士コラム】

皆さん、こんにちは! 不動産鑑定士、相続・不動産コンサルタントの森田努です。   7月1日に2019年の路線価が発表されました。 埼玉県内の路線価は昨年に比べ平均1.0%上昇したとのことです。   地…続きを読む

税理士の物件調査に同行してきました【不動産鑑定士コラム】

皆さん、こんにちは! 不動産鑑定士、相続・不動産コンサルタントの森田努です。    先日、当社団で受注させていただいた相続税申告についての物件調査に行ってきました。社団のパートナー税理士に同行させていただいたのですが、暑…続きを読む

不動産向け融資の総点検を【不動産鑑定士コラム】

皆さん、こんにちは! 不動産鑑定士、相続・不動産コンサルタントの森田努です。   今回は、日経新聞より「不動産向け融資の総点検を」 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO43…続きを読む

不動産融資 バブル以来 「過熱」状態に警鐘【不動産鑑定士コラム】

皆さん、こんにちは! 不動産鑑定士、相続・不動産コンサルタントの森田努です。 2018年10~12月期の不動産業向け貸し出しの対GDP比率がバブル期並みの水準になったとのことです。https://www.nikkei.c…続きを読む

不動産市況、今年は・・・【不動産鑑定士コラム】

皆さん、こんにちは! 不動産鑑定士、相続・不動産コンサルタントの森田努です。    最近、不動産市況に変調が見られるとの新聞記事が多くなってきています。 近年不動産市況は好調でしたが、その要因として、日本の不動産が世界的…続きを読む

資産組換えのシミュレーションをしましょう【不動産鑑定士コラム】

今回は相続税の申告にあたって大きなポイントとなる土地の評価について。    相続税を減らすための対策の代表的なものに現預金を不動産に変えるという方法があります。  相続税は相続財産の額に一定の税率を乗じるなどして計算され…続きを読む

「首都圏の空き家対策、担い手・利用に新顔」【不動産鑑定士コラム】

皆さん、こんにちは! 不動産鑑定士、相続・不動産コンサルタントの森田努です。    12月13日の新聞記事より「首都圏の空き家対策、担い手・利用に新顔」。 https://www.nikkei.com/arti…続きを読む

相続した家はいつ解体すべきか?【不動産鑑定士コラム】

皆さん、こんにちは! 不動産鑑定士、相続・不動産コンサルタントの森田努です。    相続財産に古い居宅が含まれており、これを解体する場合があります。この建物の解体ですが、年末年始にかかるようなら、年明けに実行す…続きを読む

道路負担・セットバックとは?【不動産鑑定士コラム】

みなさん、こんにちは! 不動産鑑定士、相続・不動産コンサルタントの森田努です。    先日、ヒラタクワガタのメスを安く譲ってもらいました。交配済みなので放っておけば卵を産むということなので、子供たちと一緒にそのときを楽し…続きを読む

埼玉県の古民家を大切にしていきたいと思っています【不動産コンサルタントコラム】

さいたま幸せ相続相談センターでは、相続不動産のご相談を多く受けております。   最近では、埼玉県内の古民家に関するご相談も多く頂くようになりました。当センターの代表理事である佐藤は、一般社団法人鎌倉生活総合研究…続きを読む

空き家で街がスカスカ 東京郊外で進む都市のスポンジ化【不動産コンサルタントコラム】

不動産コンサルタントの佐藤良久です。   12月6日のヤフーニュース(nikkei style)にて掲題タイトルの記事がありました。   人口が減るなかで空き家や空き地がランダムに発生し、街がスポンジ…続きを読む

捨てられる不動産どう解決【不動産鑑定士コラム】

みなさんこんにちは! 不動産鑑定士の森田努です。    お酒を飲むのが好きな私ですが、欠かせないのがおつまみです。そして、最近ハマっているのが茹でピーナッツです。生のピーナッツを塩茹でしたものなのですが、通常の…続きを読む

相続対策でアパート・マンションを建てたものの今後が心配なお客様、無料で調査いたします。【不動産コンサルタントコラム】

最近のニュースで、相続対策で建築したアパートについて、メーカーに対する集団訴訟が相次いでいるとの報道が多くなってきました。さいたま幸せ相続相談センターでは、アパート・マンションのトラブル、空室や老朽化で悩まれているお客様…続きを読む

借地権と底地【不動産鑑定士コラム】

みなさんこんにちは! 不動産鑑定士の森田努です。    当社団の事務所の下のフロアとの間、ビルのちょっとした隙間にハトが住み着いているようです。姿を見ることはできませんが、一定の時間になるとひな鳥のものらしい声…続きを読む

トランクルームに熱視線 利回り狙い!?【不動産コンサルタントコラム】

2017年9月23日付日本経済新聞朝刊に主題タイトルの記事がありました。   荷物を保管するトランクルームを投資用不動産と位置づけ、資金を振り向ける投資家が増えているとのことでした。ここ最近の不動産の高騰で、賃…続きを読む

アパートメーカーが抱える、オーナーの集団訴訟を招く火種とは!?【不動産コンサルタントコラム】

2017年9月7日ダイヤモンドオンラインに主題の記事がありました。   なかなか厳しい話ですが、複数のオーナーから集団訴訟を受けているとのことでした。   サブリース契約書には10年間家賃が変わらないと書いてあったのに、…続きを読む

所有者が不明の土地の面積、あの島の面積以上?【司法書士コラム】

こんにちは、司法書士の石川です。 最近はフットサルにはまっています。   さて、朝日新聞デジタルに次のような記事がありました。     持ち主不明の土地、九州より広く「満州国在住」登記も (…続きを読む

不動産投資の甘い罠【不動産鑑定士コラム】

みなさんこんにちは! 不動産鑑定士の森田です。    海が無いさいたまに住んでいて、暑い今の時期、子供とどこかに出かけようとなると、森田家の場合はたいてい川遊びに出かけることになります。先週末もときがわ町まで川…続きを読む

国・自治体の不動産情報統合 空き家把握し取引促進【不動産鑑定士コラム】

みなさんこんにちは! 不動産鑑定士の森田です。    森田家では最近シラスがブームです。そうです。ご飯にかけたり、卵焼きに入れたりして美味しいシラスです。先日房総方面に行ったとき地元の美味しいシラスを食べて以来…続きを読む

無道路地について【不動産鑑定士コラム】

 みなさんこんにちは!不動産鑑定士の森田です。    関東地方も梅雨入りしましたね。毎年この時期は風邪をひいてしまい、体調を崩しがちなので、今年はしっかりと体調管理をして、万全な体調でこの時期を乗り越えたいと思…続きを読む

アパート融資が最大になった裏側を読み解く【相続コンサルタントコラム】

本日6月6日、ヤフーニュース 毎日新聞様のニュースによると、 個人が建設する賃貸住宅への地方銀行の融資残高が、2017年 3月末時点で前年比7.2%増の13.8兆円に膨らみ、日銀に よる09年の統計開始以降で最大となった…続きを読む

不動産収支分析【不動産鑑定士コラム】

みなさんこんにちは! 不動産鑑定士の森田です。    5月の終わり、千葉まで潮干狩りに行ってきました。  両親も一緒に行ったので、大人4人、子供2人。長女(3歳)以外は皆夢中でアサリを取りまくりました。だいたい…続きを読む

ワコールが空き家ビジネスに参入【相続コンサルタントコラム】

今日のヤフーニュースにワコールが京都にて京町家の宿泊施設事業を始めるという 記事がありました。   社内の新規事業提案から始まったアイデアとのことですが、 不動産業ではない企業からの不動産再生事案が 生まれるこ…続きを読む

アパートローンは過熱しているのか?【相続コンサルタントコラム】

金融機関が貸家業向けに個人に融資するアパートローンが過熱気味であるとのこと。   背景には相続税対策とマイナス金利があるようです。 一方、地方では借金をして建ててみたものの、 空室が目立つケースも多くなっている…続きを読む

サブリース問題【不動産鑑定士コラム】 

みなさんこんにちは! 不動産鑑定士の森田です。    正月の不摂生で体重が増加してしまったため、何とか減量にチャレンジしているものの、夜のお付き合いが多く、かえって増量してしまっています。なかなか結果にコミット…続きを読む

空き家問題について【不動産鑑定士コラム】

みなさんこんにちは! 不動産鑑定士の森田です。    前回のコラムで、ウイルス性の胃腸炎が大流行しているということを書かせていただきましたが、やはり年末に森田家にも襲来しました。さらに、オリンピックイヤーに流行…続きを読む

借地権・底地の価格【不動産鑑定士コラム】

  みなさんこんにちは! 不動産鑑定士の森田です。    秋も少しずつ深まり、食べ物がおいしい季節になりました。 先週末、兵庫県から丹波の黒枝豆を取り寄せました。大人の親指の爪ほどの大きな豆は、ふくよ…続きを読む

相続手続ガイドブック

 

メンバー出版情報


公式フェイスブックページ



公式ツイッター


友だち追加